銀座クラブ面接体入の合否で不採用になる人の原因や理由

いつも夜報ブログを呼んでいただき、ありがとうございます\(^o^)/
スナックから始まり高級クラブや派遣でもアルバイトしてます東堂心音です♬

私は今だからこうしてナイトワークできてるけど、初めは面接してもしても不採用続きで凹んだ時期もあった。。
その時はなんでこんなに不採用になるのか訳が分からなかったけど、実際にでアルバイトしていくうちに、銀座クラブの面接体入の合否で不採用になる人の特徴が分かってきたのよ!

今になってみると、私自身もこりゃ不採用になるわ~って納得できるもん(笑)
無知ってコワイ~(^_^;)

でも大丈夫!!
このブログを読めば、不採用のスパイラルから抜け出せるし、しっかり準備したうえで面接に臨めるから理由も分からず面接し続けるような時間ロスを防ぐこともできますよ☆

自分を客観的に見られない人は不採用になる

自分を客観的に見られない人は不採用になる

私のランクってなに?!

物事を客観的に見られる人は冷静な判断ができる!!
な~んてよく言われるけど、それが初めからできてりゃ苦労しないよね(・へ・)

だから私も含めクラブの面接しても落ち続ける人がいっぱいいるのよね(笑)
だってさ、自分のことってカワイイと思いたいじゃん?!
だから銀座の人気高級クラブでもイケるって思っちゃうじゃん?!
親だって子供のこと世界一カワイイって思ってるじゃん?!←これがまさに客観的に見れてないやつ・・・

でも残念ながらナイトワークはガチで見たまんまをランクで判断するとってもこわ~い場所。。
親しいお友達やお母さんみたいに嘘でもカワイイなんて言ってくれません!

だから私思うんだけど、一度落ちまくって現実を知るのも必要な作業なのかもって今は思ったりもする。(しんどいけどね・・・)
思い知らされて、それでも立ち上がり大人の階段登ってく~みたいな_| ̄|○

でも中にはせっかく上京してきたのに自分を客観的に見られなくて、銀座クラブの面接しても打ちのめされて結果帰っちゃう女子とかもいるから、それはもったいないと思うんだよね。
だから具体的に銀座クラブの面接にはどんな基準があってどういうところを見られているのか詳しくお伝えしますね♬

容姿レベルが合っていないクラブの面接を受ける

容姿レベルが合っていないクラブの面接を受ける

一番やっちまいがちなのがこれ!
容姿レベルが合ってないクラブの面接を受けること・・・(・∀・)

いや~・・・イケると思っちゃう気持ち、すんごいよく分かるんだけどねぇ。。
はっきり言っちゃいますけど不採用が続く女子のほとんどが、自分より容姿端麗のホステスがアルバイトしてるクラブに面接しに行っちゃうんだよね~。
ちょっと間違えちゃうんだよね~。

そういった高レベルの銀座クラブばかり面接していると、いつまでたっても採用されないというスパイラルにはまってしまうってわけ。

銀座クラブも高級になればなるほど容姿端麗でないとまず採用されません!
やっぱり高級クラブの方が富裕層のお客さんと知り合えるし、芸能人もお忍びで来たりするし、時給も良いし、なにより華やか✨
誰もが憧れるし自分もそこでアルバイトしたいと思うもの!
でもやりたいのとやれるのは別問題、しかも努力だけではどうにもならない容姿という問題!
DNAを恨むほかない状況(T_T)

芸能界くらい厳しい!いや、芸能界なら美人じゃなくてもキャラで売れる可能性はあるけど、銀座高級クラブともなると容姿端麗は絶対条件だからもっと厳しい世界かも(-_-;)

もしギリギリで入店できたとしても、在籍のホステスたちに埋もれてしまって、結局はお客さんを掴めずにツラい思いをすることに・・・。

ベストは同じくらいのレベルの容姿のホステスがいる銀座クラブ、または自分より少しおブスがいるクラブに入店すればカワイイとチヤホヤされるもの♬

未経験で面接に挑む30代

容姿レベルが合っていないクラブの面接を受ける

希望すれば歓迎されると思ってる30代はイタイ

これはそもそも下調べを怠っている結果というか、ナイトワークを知らなすぎですね。
ずっと昼職で働いていて、ちょっとプラスでお小遣いが欲しいからと、誰でも採用されると思って気軽に面接に来る30代。。
はたまた訳ありシングルマザーとかで切羽詰まって面接しに来る30代(*_*)

そういう人に限って銀座高級クラブとかのレベルが高いところに面接しに来るんだよねー。
銀座高級クラブにも30代はいます!
でもそのホステスたちは20代からアルバイトしててお客さんもある程度抱えていて売上もあげている実績のあるホステスたちです。
未経験の30代とは訳が違います!

なので、いくら容姿端麗だったとしても年齢もまた、どうにもならない現実として受け入れなければいけません~(T_T)

しいて言うならミニクラブのほうが年齢層が高めのお店があります!
逆に30代ばっかりなんてクラブもあったりするので、在籍しているホステスたちの平均年齢を把握しておくことも、面接を受ける時には重要事項になります。

今の求人は募集年齢を書けないので、その代わりに
「20代前半のキャストが活躍中♬」
「平均年齢27歳!!」
とかコメントで出してるのをよく見かけます!
こういうコメントが実はクラブ側としては察してほしいとこだったりもします(笑)

カラーが面接したクラブとは合っていない

カラーが面接したクラブとは合っていない

カラーが合っていないと入店できてもツラい

これも重要なことなんだけど、クラブといっても銀座、六本木、池袋、赤坂などいろんなエリアにあります。
そのエリアによってもそれぞれカラーがあって、求められる容姿やキャラも異なります!

銀座だとお客さんが大手の会社社長や会長といった年配の富裕層が多いので、和服が似合う清楚系女子が好まれます。
一方六本木になると歌舞伎町まではいかないけど元ヤンみたいなノリの良い感じの女子がうける!
お客さんも銀座に比べると若めのノリ重視な感じだから。

だから、六本木うけするような女子が老舗の銀座クラブで面接を受けても不採用になる可能性があります。
逆に銀座系の女子が六本木のクラブにもし入店できたとしても、そのノリについていけなくてツラいと思います・・・。
しかも銀座だったらお客さんうけも良かったはずなのに、六本木クラブに入店してしまったがために本領発揮できずに売上を伸ばせないっていうもったいないことにもなりかねない!

標準体重はポッチャリと見なされる

標準体重はポッチャリと見なされる

銀座クラブホステスはモデル体重が基本

銀座クラブに限らず今はホステスはワンピースが主流!
でも普段着るようなワンピースというより、身体のラインが出やすい少しピチッとしたものになる。

ということは・・・お腹も少しでも出ようものならすぐバレてしまいます(*_*)
なので、銀座クラブにはまずおデブはいません!
なら、標準体重ならOK?かと思われがちですけど、それだとおそらく「痩せろ」と言われるでしょう。。

いわゆる「モデル体重」がちょうど良い感じ。
骨格とか筋肉量によっても見た目って変わりますけど、今言われている標準体重って見た目だとちょっとポッチャリになっちゃうんですよねぇ。

標準体重でぴっちりしたワンピースを着ると、たいていがノースリーブになるので肉付きの良い二の腕があらわになり、お腹はポッコリってなことになってしまいます(・_・;)←心当たりあるからよーく分かる・・・

日本人の男性は特に華奢な女性を好むので、リカちゃん人形みたいな体型でスラッと伸びる脚を眺めたいものなのです!
そうやってやたら見た目のこと言ってくるお客さんに限って自分は腹出てたりするんだよね~(-_-)

面接に不適切な服装や化粧

面接に不適切な服装や化粧

さすがにジャージで面接に来る女子はいないと思うけど、パンツスタイルやカジュアルすぎる服装は不適切になるからやめておいたほうが無難!

面接官はホステスとして入店した時のことをイメージするので、ベストなのは実際に入店した時に着るような体型が分かるワンピースやCanCanモデルみたいな女性らいしいスタイル♬
脚もキレイに見えるようにヒールのある靴がオススメです!

それから銀座クラブの場合は化粧は濃すぎないほうがいいけど、しっかりするように!

昼職の面接はスキルとか学歴が重要だけど、ナイトワークの面接って年齢と見た目が全てだから、第一印象である面接に全てがかかってる!
そこで待遇や時給も決まるから気合を入れて挑みましょう☆

求人媒体に載っている待遇や時給が出ずゴネたあげく不採用になる

昼職の求人媒体に載っている待遇や時給が実際には違っていたらだいぶ問題だけど、ナイトワークの求人内容は当てにならないので注意してね!
っていうのは、時給も待遇も一人一人違うから。

だから記載されてた時給が出るもんだと思って面接したらだいぶ低い時給を提示されるなんてことは普通にあります。
それで話が違うとゴネてしまうと店側は嫌がって不採用にする可能性大です!!
でも普通に考えて記載されてたものと違うこと言われたら「えっっ!?」ってなるのは当たり前なんだよね~・・。
でもナイトワークではそうではないので知っておいてね・ω・

求人に載っている時給はクラブ側が求める女性だった場合に限る

求人に載っている時給はクラブ側が求める女性だった場合に限る

とにかく若くて容姿端麗は得する銀座クラブ

じゃあ求人に載せてる時給や待遇ってなに基準なの?ってことになるけど、それは店側が求めてるランクの女性の場合の待遇になります。
だからもし載ってる時給より低い額を提示されたとしたら、その店のランクには達していないって判断されたってこと(-_-;)
かなりシビアだけどそうなのよ~・・。

逆に記載された時給より高額であったら、それだけ店側があなたを採用したいってことになる!
だからみんな応募した段階で載ってる時給でお給料の計算とかしてウキウキしちゃうと思うんだけど、期待する分低い額で提示された時のガッカリ感ハンパないから気をつけて(笑)

高級クラブで週2は無理

高級クラブで週2は無理

同伴ノルマがあるのに週2は無理!

待遇面でよく目にするのは「週2~OK」ってやつ!
これも高級クラブではまずないね~・・。
ほとんどのホステスが週5でアルバイトしてる。

理由としては、銀座高級クラブでは同伴ノルマというものがあって、平均して月に5回くらいは同伴をしないと罰金としてお給料から日給分が引かれるしくみになってます。
ママや長年ホステスしてきてる人は毎回同伴が当たり前ですけど、お客さんを抱えていなかったり、ましてや未経験の子にとって月5回の同伴ノルマは大変なもの!
それなのに週2出勤っていうのは無理な話。
みんなフルで出勤してお客さんと仲良くなったりアフターしたりして同伴に繋げているから、そもそも新米なのに週2っていうのは周りからも怪訝されるだろね(-_-)

終電で帰りたければミニクラブを選ぶべき

終電で帰りたければミニクラブを選ぶべき

ミニクラブは開店も早め

「終電帰りOK」これも高級クラブではまず無理!
10時過ぎからクラブは混みだすので、バタバタしてる時間帯に帰るっていうのはそもそもやる気がないと取られて不採用になっちゃう可能性もあるから注意!!

どうしても終電で帰りたいのであれば、ミニクラブを選ぼう♬
店によるけど、ミニクラブは開店時間も高級クラブと比べて早いところが多くて、お客さんも早めに帰る人が多い。
同伴ノルマもないところが多いから、無理にアフターに付き合ってお客さんと仲良くなる必要もなし☆
あるミニクラブでは、そもそもお客さんと連絡先を交換すること自体が禁止されててビックリしたよ~・ω・
そんな楽なクラブもあるのね!!って(笑)

体入したからといって採用になるとは限らない

体入したからといって採用になるとは限らない

え?ただの人数合わせで体入・・・

誰もが面接を突破して体入までいったら、相当なヘマしない限りはほぼ採用決定と思うだろうけど、実は体入しても不採用になることはよくあります(-_-;)

それには2パターンあって、まずは本当に入店してもらいたくて体入させる場合。
もう一つが面接の段階で不採用が決まってるんだけど、ちょうどその時在籍のホステスの出勤人数が足りてなくて、人数合わせ要員で体入させる場合・・・。

ひどいよねぇ。。
でもこれはよくあるようだよ(T_T)
だから後者だった場合、体入が終わったあとは特になんの説明もなく日給を渡されサラッと帰らされて終了!!
「あ・・・私ダメだったんだな」
と悟るパターンです。。

期待させやがって~!!
って思うかもですが、そういうこともナイトワークではよくあるので、体入したからといって安心はしないほうがいいですよ。

まとめ

ということで今回は銀座クラブの面接体入で不採用になる人の特徴についてお話してきました!

服装やメイクに気をつけたりっていうのは事前に分かっていればできることだけど、やっぱり一番難しいのは自分を客観的に見るってことだよね!

自分がどんなタイプかってことは分かっても、自分の容姿がどれくらいのレベルでどのクラブだったら採用されるのかまでは、なかなか判断が難しいもの。

そんな時は当サイト、キャバゾンにお任せあれ!
キャバゾンは実際にみなさんにお会いして希望を聞いたうえで、ぴったりのお店をご紹介していますよ♬

クラブの他にもキャバクラやラウンジなどもあります。
ジョブサポーターはクラブやキャバクラで幹部経験のある人たちだから目も肥えています!
的確に、そして最短で入店までのお手伝いをしますし、入店してからのサポートもしっかりしています(^^)

体入も店都合でさせられることもないし、日払いなどの相談もOKです!
まずはLINEで相談してみてね~♡

ジョブサポーターに相談する

お電話が繋がりにくい場合はLINEメールが確実です!